夕陽

DSC_0313_01.jpg



空を真っ赤に染め上げて
大きな大きな夕陽が沈む


ひたちなか海浜鉄道・湊線 磯崎-平磯 2015.3撮影

さよなら302⑦

四切ワイド_01



302とは何かと縁があって
この作品に写っているのも302だった

この作品が縁となり
後に仲間になった人たちもいる

302が運んできてくれたご縁だったのかもしれない


わたらせ渓谷鐵道 神戸 2013.1撮影

※2012わたらせ渓谷鐵道フォトコンテスト
わたらせ渓谷鉄道連絡協議会長賞受賞

さよなら302⑥

DSC_9751_01.jpg



人が来生へと旅立つ時
こんなペールカラーの中を彷徨っていくのだろうと
私は思っている

302のファイナルランまで
あと3日


わたらせ渓谷鐵道 上神梅 2015.3撮影

さよなら302⑤

DSC_7428_01.jpg



先シーズンのこと
神戸駅の花桃が待ちきれず
仕事が終わると毎日のように様子を見に行っていた

最初の花が開いたのは
ちょうど1年前の今日

あの時一緒に撮影したのは
偶然にも302だった


わたらせ渓谷鐵道 神戸 2014.3.25撮影

さよなら302④

DSC_7848_01.jpg



ある春の日
カモシカが梅林を駆け抜けた


わたらせ渓谷鐵道 中野-小中 2014.3撮影

さよなら302③

DSC_6283_01.jpg



夏の深い緑の中を走る銅色
それはそれは地味な画となる

でも、302だけは特別だった
緑の隙間に丸い目をした顔がちょこんと出てくるのを見ただけで
何だか愛らしく思ったものだ


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2013.8撮影

さよなら302②

DSC_1615_01.jpg



沢入駅と言えば紫陽花
でも、その少し前、キバナが咲き乱れる頃が好き

この日、DEの交換相手は302でした


わたらせ渓谷鐵道 沢入 2014.6撮影

さよなら302①

DSC_9068_01.jpg



ただよう梅の香り
302にも届いているのかな


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2015.3撮影

夕暮れ時

DSC_5877 - コピー_01



わ鐵にしては珍しく
夕方っぽいカット

去年の今頃
何度も通っていました

正直、これが限界(笑)
そんな地理事情

でも・・・
どこか、何か、見つけようと思う!
諦めたら、それでおしまい!


わたらせ渓谷鐵道 運動公園前-大間々 2014.3撮影

【只見線ゆる鉄フォトコン】あの日のサクラ~1943~

DSC_4758a4_01.jpg



柳津で静かに余生を送るC11 244

現役だったあの頃も
春になると
こうして窓にサクラを映して
走っていたのだろうか

そんなことを考え目を閉じると
汽笛が聞こえてくるようだった

只見線 会津柳津 2014.4.26撮影
※第2回只見線ゆる鉄フォトコンテスト 審査員特別賞(中井精也賞)受賞