架線

DSC_5765_01.jpg



夕陽が差し込んだ瞬間

いつもは邪魔な架線や架線金物が
美しいと思えた


北陸新幹線 高崎-安中榛名 2015.7.26撮影
(仲間と一緒に、この日が初めての新幹線撮影でした!)

looking up into the sky

DSC_4302_01.jpg




空を見上げると

その青さに
吸い込まれそうだった



関東鉄道常総線 玉村-宗道 2015.7.25撮影

あたたかい光

DSC_4509_01.jpg



今日は珍しい場所で夕練
でも、あの運転士さんは私だと気付いてくれた

警笛を鳴らし
ヘッドライトを2灯から4灯へ

私はシャッターを切る合間に手を振る

こんなやりとりを通して
地元のローカル線に通うようになってよかったなぁと思う

あの運転士さんのヘッドライトの光は
とてもあたたかい色をしている


わたらせ渓谷鐵道 小中-神戸 2015年7月27日

THE 夏

DSC_4273a_01.jpg



青い空
向日葵

まさに夏の光景の中を国鉄色が行く



烏山線 小塙-滝 2015.7.25撮影

でも、実は・・・

DSC_2217_01_201507260153079cb.jpg


てつたびわ鐵編では、6枚セレクトに選ばれた作品でなく、こちらのカットが紹介されました。
似たようなカットが別にもいくつかあったのに、これが選ばれたということは、やはり評価していただけたということ。これは、中井先生というより、もしかしたら制作会社のセレクトかな?
いずれにせよ、自分を褒めてあげよう(笑)

ちなみに、このカットは、私が写真を鉄道写真を始めた直後のもの。
前の週に岩手・大船渡で中井先生のスライドショーを始めて見て、「私、本気で撮ろう!」と決心したのでした。
キャリアが短いので、たった2年前のカットでも、とっても懐かしい!


わたらせ渓谷鐵道 沢入 2013年5月11日

6枚セレクトと分析

DSC_5208_01.jpg



てつたびわ鐵編では、257枚中6枚セレクトに選ばれました。
でも、最終的な2枚には選ばれず・・・
色々分析してみました。

まずは、色々なケースを想定しての投稿が出来なかった。フォトコンでなく、テーマとなる写真なので、自分が投稿したい写真でなく、可能性のあるシーンをセレクトして投稿すべきだった。(と反省しました)

でも・・・
あれはあくまでもテレビ。ロケの時に少し話させてもらって、制作側の意向も大きいと感じました。そんな背景がある中、テーマの2枚でないのに6枚に選ばれたということは、ある意味、中井先生から評価されたということだと思うんです。つまり、4枚の作品は、何か感じるものがあったり、中井先生が好きな写真だということ。(と自分を認めてあげました・笑)

今度お会いした時、6枚に選んでいただいたことに、感謝の気持ちを伝えようと思います!


わたらせ渓谷鐵道 上神梅 2015年5月2日

夏休み

DSC_3889_01.jpg



学生の夏休みが始まると
いつも2両の平日2番列車も単行になる

私の大好きな単行運行
夏の花の彩りを添えてパチリ


わたらせ渓谷鐵道 上神梅 2015年7月21日

変わる

DSC_3515_01.jpg



いつもと違う角度から眺めると
いつもの景色が
いつもと変わる


只見線 会津中川-会津水沼 2015.7.19撮影

煙る渓谷

DSC_3335_01.jpg



煙る渓谷を
DE10が行く


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2015.7.18

梅雨は何処へ

DSC_2816_01_201507132252373f6.jpg



梅雨の中休み
真っ青な空が広がりました


只見線 会津中川-会津水沼 2015.7.11撮影