草むしり

DSC_1721_01.jpg



いつも花壇や線路脇の手入れをしてくれるおじちゃんが
この日も草むしりをしていました

時々私の話に登場するおばちゃんの他にも
この駅の世話をしている方がいらっしゃるんです

そのおじちゃん
自分は写さないでほしいと以前から話していて
列車が来る度にその場からさっと離れる

昔は、ここに写真を撮りに来ても
挨拶すらしない人が多くて
最近だんだん多くなってきた気がするよ
やっぱり挨拶くらいしてほしいもんだねぇ

そんな風に話していたけれど
踏切の音を聞いて
いつものように姿を消しました

おじちゃん、いつもありがとう


わたらせ渓谷鐵道 上神梅 2015.9.28撮影

眼差し

DSC_9428d_01.jpg



鬱蒼と茂る緑のむこうに
運転士さんの真剣な眼差しがありました



わたらせ渓谷鐵道 水沼-本宿 2015.9.5撮影

赤く、あかく

DSC_1019a_01.jpg




夏からのサルビア
秋になって色を変えたハナミズキ

この駅のホームが
赤く、あかく染まる



わたらせ渓谷鐵道 上神梅 2015.9.26撮影

ごまかせない

DSC_0894a_01.jpg



新潟での撮影の目的は
国鉄色だけでなく
走り始めたばかりのこのラッピング列車も

でも、これ、流すの難しい
これだけ柄が複雑で
しかも濃いピンクに白の細いラインって・・・
ごまかせない

次回チャレンジすることがあったら
もっとしっかり撮ろう!


只見線 上条-入広瀬 2015.9.22撮影

優しい空

DSC_0959_01.jpg



雲ひとつない青空もいいけれど・・・

こんな優しい色合いの空が好きだったりします



只見線 入広瀬-大白川 2015.9.23撮影

古き良き

DSC_9496_01_2015092323001079a.jpg




黄金の絨毯の隙間を縫うように
国鉄色の列車が走る

古き良き日本の光景


只見線 上条-入広瀬 2015.9.22撮影

こちらも見頃

DSC_0643_01.jpg




昨日は地元で撮影


見頃を迎えた曼珠沙華の向こうに
DE10が顔を覗かせました

今年は無理だけど・・・
来年は赤×赤のカットが撮れるといいな


わたらせ渓谷鐵道 神戸-小中 2015.9.20撮影

見頃

DSC_0467a_01.jpg




見頃とはまさにのことか

艶やかな曼珠沙華が
午後の光をたっぷりと浴びていました



ひたちなか海浜鉄道 中根-金上 2015.9.19撮影

実りの秋・・・

DSC_0181a_01.jpg



沿線は実りの季節を迎え
頭を垂れた稲穂の向こうをSLが走る

(ちょっぴり寂しく写るのは
今にも泣き出しそうな空だからでなくて
乗客が少ないからかな)


真岡鐵道 益子-北山 2015.9.13撮影

秋の訪れ

DSC_8897a_01.jpg



秋のはじめのやわらかな光が
ススキと運転士さんの横顔を照らしていました


津軽鉄道 2015.8.29撮影