桜にありがとう!

DSC_3295a3.jpg



咲き始めると人が集まり始める
満開になると立ち位置に困るほどの人が詰めかける
見頃を終える頃には桜吹雪を期待してただひたすら待つ人もいる

桜には人々が集う

けれど
散ってしまうとみんな見向きもしない
それでは桜が可哀想で

花を落とした桜の木に
毎年お礼を言いに行くことにしている

今年もたくさん撮らせてくれてありがとう
来年もきれいな花を咲かせてね
そうつぶやいてこの1枚を


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2017.4.23撮影

のどかなひるやすみ

DSC_8534a2.jpg



只見線の撮影は待ち時間が長い
普段なら迷わず温泉だけれど
この季節は必ずここへ

満開の桜とSLを眺めていたら飛行機雲が

のどかなひとときでした


只見線 会津柳津 2017.4.25撮影

最初で最後の

DSC_3281a1.jpg



沿線で菜の花が咲いているところは少なく
ここも今年は咲きが悪くて諦めていたけれど
見頃を終える頃になってなんとか咲きそろいました

今年、最初で最後
わ鐵での菜の花の撮影でした


わたらせ渓谷鐵道 本宿 2017.4.23撮影
(危ないのと面倒だったので、最上段から)

写好景嶺写真展のおしらせ

17862527_1312164295557882_2715596691638156422_n.jpg


17883692_1312164342224544_1445087870892954153_n.jpg


本日4月22日(土)より南会津下郷町「会津ジイゴ坂学舎」で開催の「只見線復興祈念写真展 夢をつないで・・・ふるさと列車只見線」に、「奥会津写真家集団 写好景嶺」の一員として参加させていただいております。

奥会津写真家集団 写好景嶺
只見線復興祈念写真展  夢をつないで・・・ふるさと列車只見線

開催日時 2017年4月22日(土)~5月31日(水) 10:30~16:00
開催場所 会津ジイゴ坂学舎 福島県南会津郡下郷町落合字ジイゴ坂1604-1
出展者  今泉 潤、遠藤真人、衣斐 隆、大越智貴、大藪琢也、北内奏久、鈴木公久、高草木裕子、星 賢孝

是非とも足を運んでいただき、四季を通じた只見線の美しさをご覧下さい。また今後とも只見線の復興にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

今月のゆる鉄!「銚子電鉄絵巻」

DSC_2913a11.jpg


なんとなくブログにアップしそびれてたこの1枚

Rail Magazineで今月のゆる鉄!に選んでいただきました
中井先生、ありがとうございます^^


銚子電鉄 犬吠 2017.3.19撮影

うさぎを見たよ

DSC_5740b2.jpg



ある昼下がり

満開の桜並木を走る
うさぎを見たよ


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2017.4.9撮影

後ろ姿

DSC_7012a2.jpg



ちょっと長い停車時間
何か撮れないかと悩み考えていると
「こんにちは」の大きな声

そこには運転士さんの笑顔があった

掃除したゴミを捨て運転席へと戻る

その後ろ姿が何とも清々しくて
思わず1枚


わたらせ渓谷鐵道 神戸 2017.4撮影

情熱の真っ赤な・・・

DSC_7003a1.jpg



情熱の真っ赤な花桃!


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2017.4撮影

こだわり?自己満足?

DSC_6314c1.jpg



大好きな赤いDE10を
遅咲きのこの枝が満開になった時に撮りたくて

ずっとこの機会を待っていました


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2016.4.13撮影

桜とともにエールを

DSC_6133a1.jpg



この季節、学生が沢山乗車する2番列車には
何だか特別な思いを感じて撮影をしている

いままで中学校の運動着だった子が真新しい制服に身を包んでいたり
制服で通っていた子がいつの間にか私服でお化粧していたり

それぞれが新しい道を歩み始める春
お節介なのは仕事柄か
名前も知らないあの子たちにエールを送りながらシャッターを切る
咲き誇る桜とともに


わたらせ渓谷鐵道 上神梅-大間々 2016.4.10撮影