虹の端に

DSC_1956_01.jpg



列車通過の数分前に現れ
通過後に消えていった

ほんの一瞬の奇跡

虹の端には金の壺でなく
キハ4両編成がありました


只見線 早戸-会津宮下 2014.6.13撮影

コメント

虹が2本あるし、有る意味奇跡だね。凄いとおもいます。

こちらでは初めまして!

これは!なんて素晴らしい!!

こんなロケーションに巡りあったことありません。。

日頃の行いですかね!

No title

ちょろりん

この「只見線」って、とにかく運行本数が少ないんです!
なので、虹があるところに列車もやってくるなんて、本当に奇跡みたいなものなんです^^

No title

ゆたくん

ありがと!
只見線に対する思いが、お天気の神様に伝わったのかしら?
終日荒天で・・・川霧はほぼ全滅だったけど(^^;)
でも、虹と列車の方が遙かに希有でしょう!

No title

すごい!すごいとしか言いようがありません。自分も只見線にはよく撮影に行きますが、こんな光景は見たことがありません。今まで見た只見線の写真でも3本の指に入ると思います。

No title

シマキチさん
初めまして(でしょうか?)
鉄道写真歴1年半・・・只見線歴8ヶ月・・・
こんなにも早く、このような光景に出会えるとは!
この少し前まで雨がひどく、無理して始発から来る必要なかったのになーなんて思っていました。
写真って、本当にタイミング、一期一会だなと感じました^^

No title

神写真、、なんて軽くいうのも憚られるような、素晴しい写真を有難うございます。
天気も見方に付けてしまう、、やっぱり天才ですね。

No title

moto隊長
自分らしくない写真だけど・・・
これはもうこの日この時間この場所での虹と列車との出会いに感謝したいと思います^^
隊長に天才なんて言われるのは恐縮です(>_<)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)